PR

あれから他人のメガネが気になる!

 そういえば少し前のコラムで、激安即納メガネを作った体験談を書いた。その後もダンナがメガネを続けて2個作ったりして、ばっちりばっちり利用しているのだった。

ダンナが最近、作ったメガネ。右上のやさしいイメージを常用、左は知的な感じの臨時用。2つのキャラを使い分けてどうするつもりなのかは…不明(笑)
ダンナが最近、作ったメガネ。右上のやさしいイメージを常用、左は知的な感じの臨時用。2つのキャラを使い分けてどうするつもりなのかは…不明(笑)
[画像のクリックで拡大表示]

 前回の記事では、メガネは、本来の機能である視力を補正すること以外に、ファッション的、キャラ的な面からも効果的、と書いたのだが、あれから他人のかけているメガネが気になってしょうがない。

 最近、タレントさんとかも個性的なメガネをかけている人が多くて、メガネはやっぱりキャラ造りの重要な要素となっていることが明らか、あと、一般の若者もファッション的にメガネに注目している感じなのも実感、みたいな話はごくフツウのことだが、今回お話しする筆者が気づいた点というのは別の観点なわけ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い