PR

ずっと個人で活動してきたか、最近は、会社が、個人相手にお金を振り込んだりするのを渋るような場合が多くなってきた。
といっても、文筆業は、ほとんどが個人営業なので、まだ、ゆうずうが利いていたが。

そろそろ、会社を作っても、いいかもな~、と思ったの。

背中を押したのは、馬主になったことだ。

毎月、2頭のお馬ちゃんに、ものすごい出費がかさんでいる。

■『夢はトコトン!馬主日記』を作り、素人馬主の
てんやわんやをリポート中なので、よかったら、検索してねー!!
http://www.yumetoko.com/index.html

(そうそう、宝塚記念で夢が広がってます。
トコ愛馬の、ゴールデンコンパスですが。
宝塚で、1着になったドリームジャーニーと同じ父・ステイゴールド
なんですよっ! えっ、取らぬ狸の皮算用ですかね?)

さあ、話は戻るが。
個人馬主だと、まるまる、出すだけになってしまうじゃんか。
会社(法人馬主)なら、なんとか、それを経費でなるんじゃないか、と考えたのよ。

■知人が、会社を作ったりするアドバイザーをしているのを知ったので、
さっそく尋ねてみた。

「会社作りたいんだけどさぁ?」
「あっ、そっ。チャチャっと作れるよ。いつまでに作る?」
「えっ、そんな簡単なの?」
「うん、書類とか出すから、2週間あれば設立できるよ」

しかも、1人株式会社というシステムがあるので、
たった1人で、立ち上げられるんだって。

「じゃあ、お願いします。そこまで急いでないから、7月の終わりくらいに
できたらいいわ」
「OK。じゃあ、トコさんの業務に合った税理士さんと、司法書士さんを
紹介するわ。女性がいいよね、話しやすいから」

「そうね、お願い。私の経費って、化粧品とか、洋服とか、エステ代とか、
だもん。もちろん、美容の連載やってるから、取材費とかに入れ込んだりだけど。
そのあたり、理解してもらえないとね~」

とりあえず、トコの次回までの宿題は。

会社の定款。
どんなことがしたいか、をリストアップすること。ですって。

打ち合わせは、着々と、すすみ。

税理士さんは
「今度引っ越すんですけど、風水的に、どうですかねぇ?」
とか。
司法書士さんは、
「あのー、トコさんの、お肌の手入れはどうやってるんですか?」
などと、まったく、関係ないことで、盛り上がっているのであった。

ちなみに、法人馬主は、個人馬主よりハードルが高く。
それは、早々に、あきらめましたわ。

自腹で、馬代払うしかないぞ!

はぁ・・・。

馬を会社の経費にするって、最初の大きな目的が、なくなったけど、
まあ、乗りかかった船なので、会社は作ってみようかな、と思ってます。

20万円くらいで、できるって。
フーン。

衝動買いの次は、衝動会社設立だ。

もちろん定款にも、モバイルなんとかって、入れてもらおうっと。

タントーヨシダ:
馬主、会社。
次は世界征服ですね。
ガシガシ行ってみましょうか。