PR

 Picasaを使うと、世界中のステキな写真がゲットできる。手に入れた写真は、利用の許諾を理解すれば、ホームページやブログに活用することもできる。その使い方のポイントをまとめていこう。

 まずは簡単な復習から。Picasaは、デスクトップ上のアプリケーションと、インターネット上のPicasaウェブアルバムの2つのサービスが融合されている。自分が撮影した写真をデスクトップのPicasaから、Picasaウェブアルバムに転送し友だち、あるいは世界に向けて公開できる。

 それでは、今回の話。世界中に公開されている写真は閲覧するだけでなく、自分のデスクトップ上のPicasaに取り込める。Picasaウェブアルバムが利用できているものとして、その起動から始めよう。

 インターネットに接続できるパソコンでデスクトップ上のPicasaを起動し、Googleのサービスにログインしている状態で、右上の「ウェブアルバム」をクリックする。または、通常のWebブラウザーでGoogleのページを開き、メニューから「写真」を選んでもよい。

図01 Picasaの画面の右上の「ウェブアルバム」をクリックする
図01 Picasaの画面の右上の「ウェブアルバム」をクリックする

図02 またはWebブラウザーでGoogleを開き、メニューから「写真」を選ぶ
図02 またはWebブラウザーでGoogleを開き、メニューから「写真」を選ぶ