PR

 いまやケータイに欠かせない機能となったカメラ。意図的にカメラを搭載しない一部の法人向けの機種を除けば、ほとんどの機種に搭載されており、高画素化・多機能化が進んでいる。

ハイエンド機種では5メガピクセル以上が標準となり、1000万画素カメラを搭載する機種も人気を集めている
ハイエンド機種では5メガピクセル以上が標準となり、1000万画素カメラを搭載する機種も人気を集めている
[画像のクリックで拡大表示]

 みなさんはケータイのカメラをどのように活用しているだろうか? 飲み会でスナップ撮影をしたり、ブログに掲載するための写真を撮ったり、いつでも気軽に撮影できる利点を楽しんでいることであろう。

 ケータイのカメラはビジネスにも役立てることができる。覚えておきたいものや記録として残しておきたいものをパシャリと撮影しておけば、いつでも確認できる「ビジュアルメモ」として重宝する。今回は、筆者のケータイカメラ活用術を紹介させていただきたいと思う。