PR

 日本エイサーの「Aspire Timeline AS3810T-H22」は、CPUにCore 2 Duo、液晶は13.3型を搭載しながら、実売価格で9万円を切るコストパフォーマンスがウリ。超低電圧版のCPUにより、8時間のバッテリー駆動時間を実現している。コンシューマ向けのPCではあるが、安い、速い、軽い、と3拍子揃っているのは魅力的。早速レビューしてみよう。

 天板はつや消しのアルミニウムで、手触りがよく高級感も醸し出している。最薄部で24mmとスリムで、デザインはすっきりした感じ。カラーはシルバーとブラックのツートンだ。

日本エイサーの「Aspire Timeline AS3810T-H22」
日本エイサーの「Aspire Timeline AS3810T-H22」
[画像のクリックで拡大表示]

つや消しアルミニウムの天板。ロゴがシンプルで○
つや消しアルミニウムの天板。ロゴがシンプルで○
[画像のクリックで拡大表示]