PR

 みなさん、モバイルしていますか? モバイルの楽しさの一つして、身軽な装備で、デジタルやネットに関する作業を完結させられることがあります。自宅に帰って、フル装備のパソコンで行う作業を、外出先でちょっとした時間に行ってしまうことは一種の快感だったりします。特に、時間に追われている方にとっては、すぐにその場でやってしまいたい、という作業も多いでしょう。

 私がモバイルで行う作業の一つに、一眼レフやデジタルカメラで撮影したデータをブログにアップしたり、メールで送信したりする、ということがあります。時間をおいてやればできないことはないのですが、即時性というのも、写真にとって大事な要素だと感じています。携帯電話やスマートフォンで撮影した写真を、ネットに送信するのは簡単な作業ですが、写真のクオリティに満足がいかないため、どうしても一眼レフやデジタルカメラを使いたくなります。

 デジタルカメラで撮影したデータをネットで利用する場合にネックになるのが、ファイルの大きさです。一番良いJPEGデータで撮影すると、5MBを超える場合もあります。モバイルで、5MBのデータをやりとりするのは大変です。また、送信先にも負担がかかるため、数十枚ものデータを送ることは現実的ではありません。

 そこで、撮影したデータを、スマートフォンで簡単に加工をして、ネットで利用しています。リサイズやトリミングすることで、一枚当り100KB程度の大きさにできれば、ブログへのアップロードやメール送信が楽になります。5MBの大きな写真データの加工は、スマートフォンを使えば、とても簡単にできます。アプリケーションによっては、パソコン並みの快適さで行うことができます。

 今回は、Windows Mobileスマートフォン「WILLCOM 03」にて、写真加工アプリケーション「Resco Photo Viewer 2007 Professional Edition」(税込み9181円)を使ってみました。

 なお、デジタルカメラのメモリーカードはSDカードやCFカードですが、スマートフォンで加工するのを前提に利用しているため、microSDメモリーカードにアダプターを付けてデジタルカメラにて使用しています。