PR

 マイクロソフトは2009年10月22日、家電量販店やパソコンショップなどで「Windows 7」の一般販売を開始しました。約2年半前に発売を始めたWindows Vista以来の新OSです。発売当日の深夜、東京・秋葉原では、Windows 7を買い求める人でごった返しました(写真1)。

写真1 Windows 7の発売当日深夜の秋葉原の様子。Windows 7を買い求める人でごった返している
写真1 Windows 7の発売当日深夜の秋葉原の様子。Windows 7を買い求める人でごった返している
[画像のクリックで拡大表示]

 Windows 7は、一見するとVistaと似ている印象を受けますが、「より高速に動作する」「XPと互換性が高い」「より操作しやすい」などの点で進化しています。Vistaにはない便利な新機能も搭載しています。

 Windows 7の特徴や新機能については、2009年10月26日号の『日経パソコン』の総力特集「Windows 7のすべて」にまとめたので、それをご覧いただくくとして、このコラムでは筆者が最も気に入った新機能に絞って紹介していきます。