PR

 着なくなった洋服でも久しぶりに衣装ケースの下の方でひょこり発見したりすると、「お~こんなのあった、よしまた着てみよう」と新たな気持ちになることがある。

 我々の創作落語だって、「こんな噺よく創ったなぁ~、よし! リニュアルしてまたやろう」となる。もっとも落語の場合は、「こんなのよく人前でやったなぁ~、もう誰にも見せてはイケナイのでそっとお蔵へ入れてしまおう」というほうが多いかもしれないが……。

 今回は、毎度日常実機のウィルコムのAdvanced/W-ZERO3[es](以下アドエス)。コレの忘れていたとある機能。購入した時、こんなこともあんなこともやってしまおう~と、小型の機器で可能なことをアレコレカスタムしたりしていた。そのうちそんな中から使う機能は限られているので、毎回動作が重いし、使わないソフトだしと、ザクザクっと削除して今ではスリムで体脂肪率の少ない状態で日々動いている。

 一方、地方公演も多いこの時期、荷物をなんとか減らそうと思ったが、どうにもかさばる。着物や雪駄……仕事の道具で手一杯なので、思い切ってパソコンを置いていくことにした。でも原稿仕事もあるしなぁ。そこでアドエスにいつも以上の働きをしてもらおうと、思い出したのが有線LAN接続だった。

 無線LAN内蔵ではあるが、どんなホテルでも完備しているわけではないし、地方だと無線LAN接続時の「ココは一体何の無線なのだ!?」と接続までに時間がかかり、「えい通常接続でいいや!」ということも少なくないのだ。それに我々が宿泊するような場所には、だいたいLANケーブルでの接続は可能である。