PR

 2009年11月6日、NECビッグローブとレンタル農園最大手のマイファームが「BIGLOBEファーム」の展開を発表しました。BIGLOBEファームとは、インターネットプロバイダーのBIGLOBEが提供するレンタル農園です。ほかのレンタル農園との違いは、「ネットを活用している」こと。具体的には、次のような特徴があります。
・農園にネットワークカメラを設置し、遠隔地からの監視が可能
・専門家にアドバイスしてもらえるサイトを用意
・バーチャル農園と連携し、他ユーザーとの交流が可能

 農園自体のシステムは、マイファームが管理する他の農園と同じです。次のような特徴があり、農業のハイライトのような部分だけを体験し、エンターメント性の高い農業が楽しめます。
・分かりやすく教えてくれるインストラクターがいる
・農園に行けないときは管理人が水やり、害虫駆除などをしてくれる
・クワやジョウロなどの道具は農園に揃っていて手ぶらで行ける

 今回は、この「BIGLOBEファーム」を実際に体験してきました(写真1)。筆者の体験に基づき、農業をリアルとバーチャルで楽しむ方法を紹介します。

写真1 看板が目印のBIGLOBEファーム
写真1 看板が目印のBIGLOBEファーム
[画像のクリックで拡大表示]