PR


 前回前々回と、海外旅行中のiPhoneの活躍ぶりをご紹介してきた。その中で、海外データローミングが高額請求されそうで心配、と書いたら、「顛末はどうなの?」と読者である友人から催促メールが飛び込んできた。はいはい、ちょうどソフトバンクモバイルから請求金額確定のお知らせが来たばかり。今回はこのご報告としよう。

10分で1万円くらい行っちゃったかな?

 結果は100万円、うそうそ。閲読率上げようとして嘘つきました、すみません。

 正直なところ、これが内訳明細だ(図1、図2)

図1 1月にトルコを旅行した時の請求がソフトバンクモバイルから来た。「通信料 世界対応ケータイ(パケット(PCダイレクト)) 14,960円」がケチケチアクセスした結果だ。接続したのは正味17~18分だったのに…。
図1 1月にトルコを旅行した時の請求がソフトバンクモバイルから来た。「通信料 世界対応ケータイ(パケット(PCダイレクト)) 14,960円」がケチケチアクセスした結果だ。接続したのは正味17~18分だったのに…。
[画像のクリックで拡大表示]

図2 ここ6カ月間の請求履歴。普段はだいたい1万2000~3000円なのに、今月は突出して2万6495円だった。
図2 ここ6カ月間の請求履歴。普段はだいたい1万2000~3000円なのに、今月は突出して2万6495円だった。
[画像のクリックで拡大表示]