PR


 2ちゃんねるはいまさら言うまでもなく、インターネット上の巨大掲示板サービスである。ユーザー登録の必要はなく、誰でも読み書きできる。

 SafariなどMacに搭載されいてるWebブラウザーでも利用できるが、スレ(掲示板の最小単位)の書き込みが1000個あるいは500KBに達すると、「dat落ち」(圧縮保管され、板一覧からは削除される)の状態になり、読めなくなる。また、サーバーの負荷が高くなると、「人大杉」というメッセージが出て、やはり表示できなくなる。

 こうした事態を回避するために2chビューアーと呼ばれる専用ブラウザーが開発されている。Mac OS X環境では多機能な「V2C」や「バチスカーフ」が有名だ。2ちゃんねるビューアーには、一度読んだスレは自動的に保存される、次回は差分だけを取るので動作が軽快といったメリットがある。

 今回は、シンプルな作りで操作が簡単な「Thousand」を紹介したい。Thousandは2ペインの画面構成なので、表示が複雑にならない。そのため、ノートパソコンなど表示エリアが限られたディスプレイで使うのに便利だ。

Thousandのスレ選択。ジャンル、板、スレというふうに段階的に選択していく。読みたいスレタイトルをダブルクリックする。
Thousandのスレ選択。ジャンル、板、スレというふうに段階的に選択していく。読みたいスレタイトルをダブルクリックする。
[画像のクリックで拡大表示]

Thousandはタブ方式なので、スレの内容は別タブで表示される。
Thousandはタブ方式なので、スレの内容は別タブで表示される。
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料