PR

 みなさん、モバイルしていますか? 最近、立て続けに同じ取材を受けました。「iPhoneとAndroidのどちらを選ぶ?」という内容でした。Android端末として、NTTドコモからソニーエリクソン製の端末「Xperia X10」が発売間近ということもあり、「iPhone vs. Android」という図式が注目を浴びているようです。

図 筆者は、iPhone、Android、Windows Mobileを毎日愛用中
図 筆者は、iPhone、Android、Windows Mobileを毎日愛用中
[画像のクリックで拡大表示]

 私の結論としては簡単です。「iPhoneもAndroidも、さらに、Windows Mobileも、どれも同じように便利で楽しい」ということです。優劣を期待した取材の方には、申し訳なかったと思っています。私にとって、スマートフォンとは、カスタマイズできる端末です。つまり、カスタマイズすることで、自分に合ったスタイルにできるiPhone、Android、Windows Mobileは、どれも使いやすい端末です。

 また、私のモバイルのポリシーとしては、時間と場所と端末を選ぶことなくシームレスに作業ができること、です。つまり、iPhone、Android、Windows Mobileの中で、どの端末を使っても、同じように作業できるように環境を作っています。

 具体的には、メールにはGmail、PIMデータの管理にはExchangeを利用しているため、使いたい端末で、クラウドと同期さえさせてしまえば、どの端末も最新の情報となります。また、データに関しては、クラウドサービスの「DropBox」に置いているので、どの端末でもWebブラウザーでアクセスが可能です。このGmail、Exchange、DropBoxが利用できれば、最低限の作業には困りません。

 カスタマイズをして、クラウドサービスを活用することで、スマートフォンは、機種を選ばす、どれも使いやすいものにすることが可能です。スマートフォンの対決記事が花盛りではありますが、どんな端末でも自分カラーに染めることで、必ず使いやすくなります。是非、スマートフォンを愛用してくださいね。