PR

 2008年末に発売され大きな注目を浴びた、テキストの入力に特化したキングジムのデジタルメモ「ポメラ」DM10。2009年末に発売された上位機DM20に続き、3月9日、新モデルDM5が発売される。型番からも分かるように、今回の製品は低価格モデルだ。発売に先駆けてサンプル機を入手できたので、早速試してみた。

 従来機やポメラの基本コンセプトなどについては、この連載の過去の記事も参照していただきたい。

・デジタルメモ「ポメラ」DM10(2009年2月公開)

 話題の「ポメラ」を買ってみた。ライター稼業にはピッタリだった(=記事はこちら

・デジタルメモ「ポメラ」DM20(2009年12月公開)

 画面と容量の拡大だけではない、プレミアムな新ポメラ「DM20」(=記事はこちら

右手前にあるのが、今回登場した廉価モデルの「DM5」。左奥が初代モデルの「DM10」、右奥が「プレミアムモデル」の位置付けとなる「DM20」
右手前にあるのが、今回登場した廉価モデルの「DM5」。左奥が初代モデルの「DM10」、右奥が「プレミアムモデル」の位置付けとなる「DM20」
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料