PR

北九州市近辺のみ、今夜と来週オンエアされるド・ローカルエリアのNHKテレビ番組
「まちうた」に出演した、と、ご紹介しましたが。
皆さんからいろいろ情報を頂きました。

■同一都道府県内に複数の放送局があるのは
『北海道』と『福岡』だけだって。

■面積から考えて『北海道』は、複数局ありかな、と思いますが。
なぜたいして広くもない『福岡』には、
福岡放送局と北九州放送局と2局もNHKがあるのか、その成り立ちとか、
気にあるわぁ。
黒田藩と小笠原藩とか、関係する?・・・・・しないか。
余談ですが。
黒田藩は外様だったため。
いつ徳川から攻められるか、など、いつも緊張状態にあったらしく。
現在も残っている櫓の、壁の中にある碁盤のような骨組みを結んでいたのは
「乾燥ワラビ」だったんだって。
兵糧攻めにあっても、壁を掘り返して、ワラビで食いつなぐって作戦だったらしいわよ。
おもしろいねぇ。
さてっと。

■北九州市付近でのみ、視聴可能、と書きましたが。
『NHK北九州放送局のエリアって意外と広い』とのこと。
遠賀・京築・筑豊に、山口西部、大分北部も受信するんだって。
200万人くらいは見られるらしいよ。
だから、タントーさんに、その点、お伝えください、とのことだったわ。

■そういえば、福岡佐賀で放送されているFBS(福岡放送)の
「めんたいワイド」という番組も、大分県・九重の温泉宿でテレビを見ていたら、
エリア外なのに映ってましたね。
デジタル放送じゃないUHFでは、56とか45とか19とか
いろんなチャンネルがあるから、ラジオのチューニングを合わせるようにしたら
映るこぼれ電波ってことでしょうか。
全部デジタルになったら、エリア外での視聴は、できなくなるのかなぁ~。

■お便りくださった皆さん、参考になりました。ありがとうございました。

タントーヨシダ:
ご協力ありがとうございましした(ぺこり)。