PR

 第60回で紹介した「書籍検索」は2007年に日本語版サービスが始まった。

 世界中のあらゆる書籍を検索可能にしようという壮大な計画で、出版社や著者と軋轢を引き起こしたことは記憶に新しい。

 ところが、和解が成立して、アメリカでは急速にサービスが拡大することになった。日本ではまだ和解の動きはないが、Google検索に「書籍」が追加された。

図1 Google検索の上部にあるリンクに「書籍」が加わった。クリックすると、Googleブックス検索が開く
図1 Google検索の上部にあるリンクに「書籍」が加わった。クリックすると、Googleブックス検索が開く
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料