PR

iPhone買ったばかりの、オ~ヂ。
さっそく本体に傷がついたらしく、ご愁傷さまっ!!
ほとんどのiPhoneユーザーは、そういえばカバーをかけてますね。
しかも、みんながiPhoneだったら、見分けがつかなくなるので、
所有者の区別ということにおいても、カバーは有効ね。

さて。

■アナウンサー高島宗一郎君が、2台目携帯としてiPhoneを買いましたっ!
今は、ツイッターに夢中!!

■しかも、ものすごいド派手なオリジナルカバーをもっているのよ。
オンエア前に、写真撮らせて、と頼んだらのりのりで。
まずは、iPhoneカバーなしで撮影。

[画像のクリックで拡大表示]

■「できるビジネスマンって感じで」と、デスクでポーズをとってくれました。
わはは、いいねぇ。

それから、
■「じゃあ、くつろいだ、夜バージョンで」と、わざわざソファーに移動して
ネクタイまで緩めて撮影に挑んでくれました。
iPhoneにつけているのは、ド派手カバー。

[画像のクリックで拡大表示]

うひひ、うけるーー。
そのカバーのアップは、これです。
高島宗一郎の「宗」ですが。
全面がスワロフスキー貼りで、たんなるベタ貼りではなく、
大小の石を使って、実に凝っています。
これは、ものすごく手がかかってますよ~~~~~。

[画像のクリックで拡大表示]

漢字のトメハネハライも、スワロフスキーできれいに表現できてますよね。
キラキラで、きれいですが、怪しすぎですっ。
気になるお値段は「プライスレスってことで」とのことですが。
2万~3万円すると思いますよ。

タントーヨシダ:
いろんな意味で、私には無理です。