PR

 「冴子先生」と聞いてピンと来るあなたは、かなりの“MS Office通”といえるでしょう。冴子先生とは、Office 97~2003に搭載されていたヘルプ機能「Officeアシスタント」で利用できるキャラクターの一つ。デフォルトでは青いイルカの「カイル」が表示されていましたが、設定を変えるとオレンジ色の制服(?)を身にまとった冴子先生が登場し、Officeの使い方を教えてくれたものです。

 Officeアシスタントの機能はOffice 2003を最後に消えてしまったので、Office 2007以降では利用できません。しかし、この冴子先生を実物の人間として復活させたプロジェクトが進行中なのをご存じでしょうか。2010年6月17日に発売される「Office 2010」のプロモーションの一環で、その名も「冴子2010」。冴子先生に扮する実在の女性が、2010人のユーザーに「Office 2010っていいね!」と言ってもらえるまで、全国各地のセミナーやイベントを行脚するという企画です。

編集部を訪れた冴子2010。公式サイト「冴子ちゃんねる」で、動画によるメッセージやTwitterのつぶやきなどが見られる
編集部を訪れた冴子2010。公式サイト「冴子ちゃんねる」で、動画によるメッセージやTwitterのつぶやきなどが見られる
[画像のクリックで拡大表示]

 マイクロソフトによると、4月22日にプロジェクトを公開して以来、6月6日までに計12回のセミナーを開催。869名の参加者に「いいね!」と言ってもらったといいます。早くも「卒業イベント」が6月30日に予定されていて、それまでには2010人に「いいね!」と言ってもらう予定だそう。ところが、一つ大きな失敗があり、卒業イベントまでに2010人を達成できるかどうか、担当者もヒヤヒヤしていると聞きます。ある会場でのセミナーが、手続き上のミスで予定の100名程度を大幅に下回り、30名ほどしか集まらなかったというのです。

 そこで挽回を目指して意気込んでいるのが、6月17日から20日にかけて開催する家電量販店でのイベントです。秋葉原、新宿、池袋、有楽町で、冴子2010が計18回の店頭デモを実施します。これらを通じて、600人以上の「いいね!」を集めることが、彼女のミッションだそうです。応援したい冴子ファンの方は、どうぞ足をお運びください。

冴子2010の店頭デモスケジュール。これらを通じて600人以上に「Office 2010っていいね!」と言ってもらうのがミッションだ
冴子2010の店頭デモスケジュール。これらを通じて600人以上に「Office 2010っていいね!」と言ってもらうのがミッションだ
[画像のクリックで拡大表示]

 ちなみに冴子2010の正体は、雑誌やテレビCMなどでも活躍中の○○○○○○さん。マイクロソフトは公表していないので、あえて伏せておきますが、冴子2010の動画からも察しがつくように、関西出身です。学生時代にWordくらいは使ったことあるそうですが、本格的にOfficeの勉強を始めたのは、冴子2010になってからとのこと。元祖冴子先生はどちらかといえば“お姉様キャラ”でしたが、冴子2010は初々しく控えめな女の子という印象です。「最初から完成された冴子先生よりも、プロジェクト全体を通じて成長し、そのプロセスを応援してもらいたい。みんなに愛されるようなキャラクターになってほしいです」(同社インフォメーションワーカービジネス本部 エグゼクティブプロダクトマネージャー 飯島圭一氏)という狙いで起用したそうです。

 冴子2010のプロジェクトは、単にキャラクターを使ったセミナーイベントにとどまりません。オフィシャルサイトでは、冴子2010が毎日のようにTwitterやブログを投稿。それに応えるユーザーの応援コメントなどで盛り上がっています。「米国本社でも、SNSを使ったソーシャルマーケティングを推進しているが、Twitterなどをここまで活用したプロモーションはマイクロソフトとして初の試み」(飯島氏)だそうで、米国本社からも注目されているとのこと。プロジェクト自体は6月30日に終了する予定ですが、ファンのみならず、マイクロソフト社内でも継続を望む声が多いようで、Office 2010の成功いかんによっては、その後の「再復活」があるかもしれません。

こちらが“元祖”冴子先生。Office 97で登場し、Office 2000では3Dキャラクター化されたが、Office XPでオプション機能の扱いに。Office 2007でとうとう消えてしまった
こちらが“元祖”冴子先生。Office 97で登場し、Office 2000では3Dキャラクター化されたが、Office XPでオプション機能の扱いに。Office 2007でとうとう消えてしまった
[画像のクリックで拡大表示]