PR

再三書いてきましたが。中秋の名月前後、24日の夜まで、月のパワーが強いので、
お財布を月の光にかざして「巨万の富~」と願いましょう、というおまじない。
この数日間、何回かトコもしましたよ。今夜24日夜、まだ間に合いますよ。
それも、財布だけじゃなく、ノートやペン、干支人形に、携帯電話に腕時計やジュエリーなど、いろいろいいのよ。。
もう、酔っ払って帰っても、窓から月を探して、グッズを照らして、大忙しである。

[画像のクリックで拡大表示]

■我が家の月光浴中の干支人形ちゃん達。
いい写真だわ・・・。
トラに来年のうさちゃんよ。なんか、月にウサギが似合うね~。

■そして、照らしたのは、自分のものだけではない。
実は、ドクターコパさんが福岡でラジオ番組をしており。
それに月曜日に電話出演したのだが。(コパショップ博多の店長トコとしてね)
「トコさん、福岡は、お月見財布はどうですか?」
「はい、皆さん、この時期にお月さまに新しい財布をあてなきゃ、と
買いに来てくださいますよ!!」
「そうかよかった。でもお財布フェアは26日までだよね」
「はい、お得なフェア期間はそうですが」
「そうするとさ、25日と26日にお財布を買いに来たお客様は
月明かり作戦ができないよね」
「そうですねぇ、24日の夜の月までですからねぇ」
「じゃあ、皆さんのために、トコさん、お月さまにあてておいてくださいよ。
そして、ちゃんと月光にあてましたよ、と皆さんに申し上げて」
「は、はい。わかりました、では(一人でするなんてありえね~~~、と)
ショップの小山さんと2人で、代理で月光浴させておきます」

■ゲロゲロゲ~~ロ。
生放送で言われたら、断るわけにはいかんよね。
で、昨晩。中秋の名月の翌日ですが、この日が満月なの!!

■コパショップ博多の閉店後。月明かり作戦実行である!!
店の前のテラスで、月見団子を飾り。

[画像のクリックで拡大表示]

証拠写真をとるスタッフ。

■在庫のお財布や、ストラップや、お客様から預かったジュエリーなど、
テラスにせっせと運び。

[画像のクリックで拡大表示]

[画像のクリックで拡大表示]

代理で月光浴を無事済ませましたよ。
フゥ~~~。
てんやわんやでしたが、季節の行事って楽しいね。
近所の居酒屋さんも日本酒抱えてやってきて、
「月とか、ゆっくり見たことなかったぁ~」
と、みなで満月を見上げて、一緒に月見団子を食べ、月見酒もしましたよ。
近所付き合いも、広がるわ。
白金高輪とか、すごいイイ月が見えそうだけど、どうでしたか?

タントーヨシダ:
読んでいて、最近、あまり空を見上げていない気がふとしました。