PR

 パソコンやデジタル製品は、使ってみて初めてわかることがたくさんあるもの。この連載では、パソコンが趣味の私、いとうまい子が、気になる製品を実体験し、メーカーに取材します!

◆   ◆   ◆
 

一度体験したら手放せなくなる画面の大きさと起動の速さ

PROFILE●いとう・まいこ(ホームページはこちら)
8月18日生まれ。愛知県出身。TBSドラマ「不良少女とよばれて」で注目を浴びる。NHK「趣味悠々」のパソコン講座の放送では進行役として活躍した。現在、NHK「生中継 ふるさと一番!」でのレギュラー出演や、医療系のプロジェクトにおけるナビゲーター役など、幅広く活動中。

 今回試したのは、iPad(アイパッド)。発売されてから、ずっと興味津々だったアイテムです。ホームページの閲覧やメールの送受信、動画の視聴などがタッチ操作ででき、iPhone(アイフォーン)と同じく、いろいろなアプリ(ソフト)を追加して楽しめます。

 手にしたときの印象は、液晶が大きくて迫力があるということ。9.7型というとA5判くらいなので、それほど大きくないと思っていましたが、手にすると「意外に大きい!」と感じます。ワクワクしながら使ってみました。

 驚いたのが起動の速さ。パソコンだけでなく、テレビなどでも電源を入れてから少し待つものですよね。iPadはボタンを押すと一瞬で立ち上がるので、「起動待ち」のイライラがありません。

 まずはホームページを見るために、「Safari」(サファリ)のアイコンをタッチ。検索ボックスにタッチすれば自動でキーボードが現れて、直観的に操作できます。


【今月のセレクト】
アップル
iPad Wi-Fi+3Gモデル(アイパッドワイファイ3G)
●価格 Wi-Fi+3Gモデルは5万8320円より[注]<br>(データ定額プラン・16GBの現金販売価格)<br>●大きさ 幅18.97センチ×高さ24.28センチ×厚さ1.34センチ、重さ730グラム<br>●容量 16GB、32GB、64GB<br>ソフトバンクモバイルの3G回線を使って通信ができる、タブレット型の情報端末。マルチタッチで操作する。3GモデルはGPS機能を搭載。バッテリー駆動時間は約10時間。無線LANのみのWi-Fiモデルもある。
●価格 Wi-Fi+3Gモデルは5万8320円より[注]
(データ定額プラン・16GBの現金販売価格)
●大きさ 幅18.97センチ×高さ24.28センチ×厚さ1.34センチ、重さ730グラム
●容量 16GB、32GB、64GB
ソフトバンクモバイルの3G回線を使って通信ができる、タブレット型の情報端末。マルチタッチで操作する。3GモデルはGPS機能を搭載。バッテリー駆動時間は約10時間。無線LANのみのWi-Fiモデルもある。
[画像のクリックで拡大表示]
[注]価格は本体のみ。このほかに通信料が発生します。また、価格は容量やプランによって異なります。

 iPad用のメールアプリも使いやすいですね。iPadを横向きにすると、受信ボックスと開いているメッセージの両方が表示されます。受信ボックスを指で高速スクロール(移動)すれば、目的のメールを探すのもラクラク。添付されたPDFファイルや写真も開けます。

 持ち方に合わせて画面の表示が縦横自動で切り替わるのも便利。私は、使っているときに間違ってホームボタン(本体下部にある丸いボタン)を押さないように、縦向きのときはホームボタンを上にして使っていました。

 忘れてはならないのが、iPadを使うにはパソコンが必須だということ。というのも、アップルが無償で配布しているソフト「iTunes」(アイチューンズ)をインストールしたパソコンとつなぐことで、初めてiPadが使える状態になるんです。iTunesは、データのバックアップやiOS(iPadを動作させている基本ソフト)の更新などにも使います。「パソコン代わりに」と考えている方は、お気を付けくださいね。

 使い始めた当初は「私はiPhoneを持っているから、iPadはいらないかな?」と思っていましたが、とんでもない。画面が大きいので文字が読みやすく、液晶も鮮やかでとってもきれい。アプリも面白いものが多く、iPhoneとは一味違った楽しみ方ができますよ。

(1)標準で付属している便利な「メモ」。(2)iPadを前後左右に傾けてボールを運ぶ迷路ゲーム「Labyrinth 2HD」(900円)。(3)紙くずをゴミ箱に投げ入れる「PaperToss HD」(350円)。単純だけど楽しい!(4)プレゼンテーション用の「Keynote」(1200円)。
(1)標準で付属している便利な「メモ」。(2)iPadを前後左右に傾けてボールを運ぶ迷路ゲーム「Labyrinth 2HD」(900円)。(3)紙くずをゴミ箱に投げ入れる「PaperToss HD」(350円)。単純だけど楽しい!(4)プレゼンテーション用の「Keynote」(1200円)。
[画像のクリックで拡大表示]