PR

 WindowsやLinuxなどで広く使われているWebブラウザー、Firefoxのモバイル版のベータテストが開始されました。これ以前にもプログラムとしてはテスト用に公開されていましたが、ある程度利用できる状態になったためにベータ版となり、テストが始まりました。Android版のほかに、ノキアのInternet Tabletなどで動作するMaemo版があります。

 このモバイル版Firefoxには、Fennec(耳の長いキツネの一種)というコードネームがついており、過去のバージョンでは、このFennecのイラストがアイコンになっていたのですが、今はアイコンもFirefoxのものに変更されています。ちなみにFirefoxとは、キツネではなくレッサーパンダの別名だそうです。

 さて、このモバイル版Firefoxのベータ版には、パソコンなどとデータを共有できるFirefox Sync機能が統合されています。パソコン上のFirefoxにFirefox Syncのアドオンを組み込めば、モバイル版のFirefoxとパソコン向けのFirefoxで、履歴や設定、パスワードキャッシュやブックマークを共有できるようになります。

 Firefox Syncによる同期機能はかなり便利です。実際、Android端末では、Googleのサービス経由で予定表やアドレス帳の同期はできるものの、ブックマークなどの同期ができません。このため、ユーザーが必要なサイトを開いてブックマークを登録するなどの作業を行わねばならないのですが、これが結構大変な作業です。そもそも、スマートフォンのような端末は閲覧には便利ですが、何かを登録するような作業は面倒です。ソフトウエアキーボードだと入力効率もそれほど良くないため、ブラウザーに必要なブックマークを登録し終わるまでにかなり時間がかかりそうです。

 Firefox Syncがあれば、こうした心配は不要です。また、履歴なども共有できるため、デスクトップパソコンで読んでいたWebページの続きを、外出中にAndroid端末で見る、なんてこともできます。

モバイル版Firefoxでは、ブックマークや履歴をまとめて表示する。「Desktop」タブで、パソコン側のブラウザーの履歴などを表示させることができる
モバイル版Firefoxでは、ブックマークや履歴をまとめて表示する。「Desktop」タブで、パソコン側のブラウザーの履歴などを表示させることができる
[画像のクリックで拡大表示]

 また、モバイル版Firefoxは、パソコン同様にアドインを組み込んで強化することが可能です。ただし、現在のパソコン用Firefoxのアドインがすべてそのまま利用できるわけではありません。モバイル版用に作られたアドインのみが利用可能です。まだ、そんなに多いわけではありませんが、Firefoxのアドインサイトには、いくつものアドインが登録されているようです。