PR

激安なリモートデスクトップソフトでWindowsを快適操作

 iPhoneでパソコンをリモート操作できるアプリは数多く出ていたが、実用性はホドホドというところだった。画面が決定的に狭いために、快適に使えるとは言い難かったのだ。ところが、iPadなら液晶は9.7型と十分に大きく、解像度も1024×768ドットだ。つまり、ネットブック以上の使い勝手が得られるはずなのだ。

 ということで、リモート操作できるアプリをいろいろと試してきたのだが、現時点でナンバーワンと言える「Splashtop Remote Desktop」を紹介しよう。ランキングでも上位に入っているのは、115円というバーゲンプライスであることも有利に働いているだろう(記事執筆時点)。一時は1000円以上するのが当たり前だったリモートアプリも最近は一気に低価格化が進んでいる。そろそろ1本インストールしておいても良いのではないだろうか。

 では早速、使ってみよう。

iPadでWindowsを操作できれば、家や会社で場所を選ばずに利用できる。
iPadでWindowsを操作できれば、家や会社で場所を選ばずに利用できる。
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料