PR

 そろそろ風邪の季節である。低温で乾燥するこれからの「世間」をさまざまな菌が「席巻」していくわけで……家戻り予防として手を洗うのは「石鹸」で……。ちょっとした油断からウイルスやらダジャレは現れる。気を付けなければいけない。

 そんなアタシも、しゃべり商売、喉に支障があってはいけない、と普段からうがい手洗いに余念がない。

 しかし油断というか、風邪をひいた。

 先日博多で博多天神落語祭りという東西の噺家が集う落語祭りが開催された。東京、上方落語界の大御所から若手まで大いに賑わった。アタシも参加させてもらって、それはそれはエキサイティングだったのだ。

 何がエキサイティングかって、会場の熱気もさることながら打ち上げである。時間が経過し江戸、上方の噺家入り乱れて芸論と芸界のこれからについて大いに語る……方も多かったのだが、我々は東西の壁を越えた品のいい!? 下ネタで大いに交流した。

 しかし何かが行き過ぎだったのか分からないが、己の壁が壊れ風邪をひいてしまったようだ。油断はイケナイということである。

 さかのぼること1週間前、この冬用ウイルス対策にと、手洗い用石鹸を購入。ついではないのだが、ふとヨドバシカメラへ。最近ちょっと気になっていた、イオンでウイルスを撃退!? という家電売場を覗いてみた。

 おぉ~プラズマクラスターをはじめ、いっぱいあって、その一角だけは、それはそれはいい空気が満載! ……かどうか分からないが人は満載であった。そう今年の猛暑でエアコン購入を考えた時に初めて知ったプラズマクラスター。

 部屋でのプラスマイオンの存在もさることながら、世間でのプラズマクラスターの勢いが凄い。車やエレベーター家電……さまざま。最近見たマンションのチラシに「空室あり、プラズマクラスターエアコン付き!」と出ていた。いやはや。まぁないよりあった方がいいだろう~くらいに思っていたのだが、なんだか気になるモノである。

 これからの季節、加湿器も欲しいと思っていたのでしばらくそのフロアでうろうろしてみる。すると、パナソニックからナノイーなるものも出ていた。ナノイーとは空気中の最先端のナノテクノロジーから生まれた、水の微粒子イオンのことらしい。

 サンヨーからは、水の力で空気を洗う「virus washer(ウィルスォッシャー)機能」というものもあった。ふむふむ。。いずれもなんだか楽しいではないか。

 さて、それはそれでおいといて……加湿器だ。ん!? この時初めて加湿器が3種類に分かれていることを知った。

 発見だったもので自慢げに仕事仲間などに喋ってみたところ結構みな知っていた。とほほ。。