PR

韓国のお店が軒を連ねる新大久保。
駅の出口は1つしかないため、駅前は大混雑。
待ち合わせの時は目印を決めておいた方がいいね。

駅をでてすぐに右側はガード。
そこをくぐったら、韓流百貨店という韓流スターの写真やグッズがあるお店があります。
広い店内ですが、店内は、お目当てのスターのものを求めて
おおくの女子がうろうろ。
店員さんも韓国の人ですが、
みんなイケメン~~~。

きゃっほう!!

[画像のクリックで拡大表示]

2階にはシートパックやBBクリームなどの
韓国コスメもずらりと並んでいますし、韓国食材もあるわぁ。
値段もソウルとそんなに変わりませんよ。
なので、ソウルでコスメや韓国食材なんてわざわざ買わなくていいね。

さあ、町は、ハングル文字の看板がたくさん。
旅行にきているみたいだわ。

[画像のクリックで拡大表示]

途中の職安通りにつながる路地は
韓国料理屋さんなどがひしめいています。
歩くだけで楽しい~~。
歩き疲れたので、ファーストフード店に行きました。
ファーストフードのメニューはもちろん韓国料理。
お目当ての韓国のり巻きは売り切れ(!)いたので、
ザクロジュースと甘辛チキンを注文。

[画像のクリックで拡大表示]

韓国ではザクロジュースは一般的なのよ。
コンビニなどにもよく売ってます。
女性の美容にいいのよね、ザクロ。

あらま。
お通しに、キムチがでたわ~。
窓の向こうに見える看板もハングル~。

甘辛チキンは、唐揚げした一口サイズのチキンに、
ピリ辛だけど、甘いたれをからめたもの。

[画像のクリックで拡大表示]

380円ですが、かなりボリュームがありますね。

ふう、プチソウル旅行疑似体験を満喫したわ。
海外に行く暇なくても、味わえるね。

タントーヨシダ:
辛ラーメンおいしかったです。