PR

 米国に遅れること2年半、ようやく日本でも恐る恐る始まった映画のiTunes配信。品ぞろえはこれからに期待するとして、思い立った時にすぐに購入、視聴できるそのレスポンス性で大いに応援したいサービスだ(図1)。

図1 ようやく日本でも始まったiTunes映画レンタル。今後品ぞろえが増えるのを期待。また、米国のようなテレビ局制作番組が出てくるのも待たれるところ。
図1 ようやく日本でも始まったiTunes映画レンタル。今後品ぞろえが増えるのを期待。また、米国のようなテレビ局制作番組が出てくるのも待たれるところ。
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料