PR

「クーポンサイト.jp」(エンタ)

はやりの限定割引クーポンは超おトクなのだけれど…

 最近WebサイトやTwitterなど、ネットでよく見かける「最大97%オフ」などと謳っている限定割引クーポンサイト(「割引チケット共同購入サイト」などとも言われる。こちらを参照)。「ポンパレ」「グルーポン」「piku」などがメジャーで、地域限定、日替わりもしくは期間限定で、超おトクなクーポンや割引チケットが入手できるというもの。

 会員登録してクーポンを購入することにより、ある飲食店のあるコースが半額になるとか、あるエステ店のコースが90%オフだとか、あるお取り寄せが超おトクに買えるとか、その割引率はパンパなく超おトク、すごい勢いで、各サイトがしのぎを削っている。

 下の例では、一流ホテルの4人分のディナー23000円余りが約40%オフで楽しめるのだという。こんなとんでもないおトクがあるのかと驚くようなものも多い。

図1 限定割引クーポンサイトのクーポンの一例。一流ホテルの4人分のディナー、23000円余りが約40%オフで楽しめるのだという。こんなとんでもないおトクがあるのかと驚くようなものも多い
図1 限定割引クーポンサイトのクーポンの一例。一流ホテルの4人分のディナー、23000円余りが約40%オフで楽しめるのだという。こんなとんでもないおトクがあるのかと驚くようなものも多い
[画像のクリックで拡大表示]

 いつだかテレビ番組でこれらのクーポンサイトの裏側、というのをやっていた。半広告、みたいな感じで飲食店や販売店、メーカーなどにクーポンの提供(おそらく赤字覚悟で、赤字分は広告代、というような感じであろう)を「営業」して、ネットを通じて販売しているのだという。基本的にクーポンは日時限定で限定数のみ発売、ある一定数に購入が達してはじめて割引が有効になる、みたいな「共同購入」スタイルを取る場合もある。

 ただしまあ、今のところ、ほとんどのクーポンは、人が多く集まる可能性が高い首都圏などの都市部に限られていて、都市部に住んでいる人にとってはかなりおトクでいいな、とうらやましく思う。でも、最近はだんだんほかの地域にも拡大しつつあるという…。

図2 クーポンサイトの一例。「東京都エリア」では、地域別にクーポンが販売される
図2 クーポンサイトの一例。「東京都エリア」では、地域別にクーポンが販売される
[画像のクリックで拡大表示]

 ところで、たびたび上京する筆者、上京した際に利用できる首都圏のおトクなクーポンにも目を光らせているものの、これらのサイトをくまなく回るのは難しい。メルマガやTwitterのつぶやきをチェックするという手もあるが、なかなかそのあたりも面倒。となれば、どこか1カ所を見るだけでまとめて探せるサイトがあれば便利かなぁ…と。

 あと、地域別(都道府県など)に有効なクーポンをまとめて表示してくれるなら、筆者のような地方在住者にとってもうれしいなぁ…と、思うのだ。