PR

 ネットのサービスやデジタル製品は、使ってみて初めてわかることがたくさんあるもの。この連載では、パソコンが趣味の私、いとうまい子が、気になるサービスや製品を実体験し、取材します!

◆   ◆   ◆
 

 140字以内の自由な投稿を“つぶやき”として楽しめるツイッター。知名度は高まっていますが、始めるきっかけをまだつかめていない方もいるのでは。今回は、ツイッターの日本における運営支援を行うデジタルガレージさんを訪問して、ツイッターユーザーの先輩でもある松尾貴史さんをゲストに、その魅力を探ってみました。

PROFILE●いとうまいこ8月18日生まれ。愛知県出身。TBSドラマ「不良少女とよばれて」で注目を浴びる。NHK「趣味悠々」のパソコン講座の放送では進行役として活躍した。現在、NHK「生中継 ふるさと一番!」でのレギュラー出演や、医療系のプロジェクトにおけるナビゲーター役など、幅広く活動中。PROFILE●まつおたかし兵庫県出身。大阪芸術大学を卒業後、デビュー。テレビ・ラジオはもとより、映画・舞台、イベント、エッセイ、イラスト、はたまた折り紙等、幅広い分野で活躍。京都造形芸術大学にて、映画学科客員教授も務める。ツイッターのフォロワーは5万人を超える。著書に『なぜ宇宙人は地球に来ない?』(PHP新書) など。2011年1月25日~31日、愛知県の刈谷市総合センターで「折り顔」展を開催。撮影協力:デジタルガレージ
PROFILE●いとう・まいこ(ホームページはこちら)
8月18日生まれ。愛知県出身。TBSドラマ「不良少女とよばれて」で注目を浴びる。NHK「趣味悠々」のパソコン講座の放送では進行役として活躍した。現在、NHK「生中継 ふるさと一番!」でのレギュラー出演や、医療系のプロジェクトにおけるナビゲーター役など、幅広く活動中。
PROFILE●まつお・たかし
兵庫県出身。大阪芸術大学を卒業後、デビュー。テレビ・ラジオはもとより、映画・舞台、イベント、エッセイ、イラスト、はたまた折り紙等、幅広い分野で活躍。京都造形芸術大学にて、映画学科客員教授も務める。ツイッターのフォロワーは5万人を超える。著書に『なぜ宇宙人は地球に来ない?』(PHP新書) など。2011年1月25日~31日、愛知県の刈谷市総合センターで「折り顔」展を開催。
撮影協力:デジタルガレージ

いとうまい子 私がツイッターの存在を知ったのは、この「デジタル好奇心!」でiPhone(アイフォーン)の取材に行ってからなんです。2009年の12月でした。iPhoneにぴったりのサービスということで、教えていただいたのがきっかけです。松尾さんはいつから始められたんですか?

松尾貴史 僕は09年の8月下旬ですね。友人に薦められました。

いとう アカウントを取るのは、公式ホームページを開けば簡単にできるんですけど、最初は何をどうしたらいいのか、よくわからなくて。

川辺洋平 いきなり「何をツイートしよう?」と考えるのではなく、まずはお友だちや知り合いでツイッターを利用している人をフォローするといいですよ。相手の設定条件によりますが、検索もできます。フォローすると、その人のツイートが自分のホーム画面に表示されるようになります。時系列に並ぶので「タイムライン」[注]と呼ばれているのですが、それを眺めているだけでも楽しいです。

いとう 確かにそうですね。私も友人をフォローするところからスタートしました。さらに、その友人がフォローしている人を見にいって、趣味が合いそうな発言をしている人をフォローして……という感じで増やしていきました。

松尾 僕もそうです。もし、読者の皆さんのお知り合いにツイッターをしている人がいなければ、著名人をフォローしてみるのも一つの手ですよね。「ツイナビ」(3ページのコラム参照)に載っているので、気になる人を選べばいいと思いますよ。

[注]ツイッターで「つぶやき」が並ぶ場所のこと。