PR

雪の降る中、もう薄暗くなった道を、郊外へひた走り。
ドコモショップを目指す。福岡市内で、数少ない在庫のスマートフォン人気機種『GALAXY S』を、入手するためだ。
ここには、2台在庫があるらしいのだ。しかし、とりおきは、1台しか受け付けてくれないそうで。
スマートフォンは、トコ&次男の2人ともほしいので、2台必要なのよ。
「あっ、ここだよっ!!」
車を駐車場に止め、ショップのドアを押しあけながら叫ぶ。

■「GALAXY S、下さい。2台ね」

入るなりの注文風景は、まるでラーメン屋である。
「はい、こちらへどうぞ」と席に案内され、座る。
「1台は、さきほど、他のショップから電話して予約していると思います」
「はいはい、承っております」
とりあえず、本体を2台キープして契約の話にはいる。

■そして、機種変を頼むにあたり、自分の携帯を出しながら。

■「2年縛りの13カ月目なんですよね~~~」と、トコ。

すると、隣に座っていた次男が、自分の携帯を出しながら、こういった。

■「俺も先月、機種変したよ~~~」

ふんふんとうなずきそうになったが、
「ちょっと待ったぁぁぁぁ!!!!!」
聞き間違いにしては動悸がするわ。

「あんたさあ、先月って言った? 去年じゃなくて? 先月って、1カ月前の先月のこと?」
「ああ、そうだよ。いやいや、ちがうわ先月じゃなくて」
「うん、先月じゃなくて??」
「今月頭だ。12月に入ってから変えたから・・・」
余計ひどいじゃん。

■あんたさあ、いったい、いくら解約代が発生すると思っているのさッ!!

2年縛りの、23カ月残ってるって、あり?
ていうか、じゃあ、その時にスマートフォンに変えるべきだったんじゃないのか?
怒り心頭だが。

■大騒ぎして、GALAXY Sを2台確保したので、もう後には引けない。

(しかも、テレビに出てる人ってばれてたし)

■スマートフォン本体代金は。
一括払いは5万円くらいだった。そして、24回払いは、2000円ちょっと、12回払いは、4500円くらいだった。

もう細かい価格は忘れたが。

「1回で払うとお得とかありますか?」尋ねたら、どの払い方も、総額は一緒だそうで。
「ならば、12回でお願いします」
とお願いした。

■「2台ありますので、データの移し替えなどに、30分ほどかかりますのでソファーでお待ち下さい」と言われる。

■店員から離れたところにあるソファーで家族会議だ。

「なんで、先月変えたの? ばっかじゃないの」
「それがさ、壊れたんだよ、で、ちょうど、新グローブ座とかあってたから、携帯壊れてます、ってのやばいっしょ。だから、すぐに使っていたモデルに近いのを買ったんだ」
「ふうん、そうか仕方ないね。・・・っていうわけないじゃん!!!!」
プンスカである。
ちょっと立ち止まって考えるようになったトコだが、息子がこれではダダ漏れである。

■しかし『GALAXY S』が入手できるウキウキ気分で、叱責が足りなかったかも。
さらに、新しい携帯をもらって帰って、車に乗って、気が付いた。

「解約金の合計とかさあ、毎月通信費の支払いがいくらのプランとか、あのお姉さん言ったっけ?」
「いや、そういえば、お金のことは、分割の金額しか、言わなかったよね」

■まあ、いまさら聞いても、払わねばならないだけで。

■ドコモの請求書が月末に、すげー金額で届くんだろうな。
(ちなみに、次男の契約はトコの家族割なので、トコ口座から彼の携帯代も引き落とされているのさ)
あ~あ。請求金額が気にはなるが。

「GALAXY Sって、Android 2.2だぜ!!」とiPhoneユーザーにいばり倒して、解消するか。

■しかしこのまま収まるわけはない。なんと、また次男が事件を起こした。

タントーヨシダ:
本当に衝動買いを地で行ってますな。