PR

いきなり、年末にスマートフォンへの機種変を決意。福岡市内のドコモショップでGALAXY Sの在庫を探してもらい、雪の中、暗くなるころ、ようやく、トコの分と、次男の分と2台確保。(次男は、トコの家族会員なので、名義も、支払いもトコなの)

しかし、契約カウンターで、トコが、自身の2年縛りの契約の13カ月目をブツブツ言っていたら、隣に座っていた次男が。

■「俺、そういえば、今月機種変したんだよ。(12月30日のことです)」

「はぁ? あんた、バッカじゃないの!!!」
叱責するも、2年縛りの23カ月残しという、ありえない状況で、母子の契約は進む。

[画像のクリックで拡大表示]

ほらほら2台。まずは、待ち受け変えてみました。
トコのピンクのカバーは、店頭でもらいました。

■しかも、コパストラップ付き!!
《ドコモ携帯はストラップが付くのだよ、iPhoneの諸君!!》

■これを見たiPhone派の長男が「カバーがださっ」と、眉をひそめたけど、いいもんね~。

■さあ、タッチパネル入力は、以前借りていたiPhoneで練習していたが。

なかなか慣れませんね。
携帯メールの返信が、滞る日々。すみません~。
ぶっきらぼうに返信してます。

■でも、意地で、がんばっていたら。こんなソフトを発見。

携帯電話のようなキーボードが出て。
「あ」をおさえて上にスライドしたら「う」、下にスライドしたら「お」が出るという。iPhoneではおなじみの入力ツール。Android用で『Simeji』。キノコマークをダウンロードしました。

■アプリは、最初から40個ほど入ってました。

[画像のクリックで拡大表示]

[画像のクリックで拡大表示]

[画像のクリックで拡大表示]

■その最後の部分に、トコがダウンロードしたのが2つ。

■1つは、電子方位磁石(iPhoneには最初から入ってますけどね、と、言われた)

風水好きには、マストアイテムだ。

■もう1つは『Simeji』。携帯電話の並びのような文字入力アプリ。

■みんなに見せたら、「おっ、エバーノートあるじゃん!」

とか言われますが。
なんに使うか分かりません。まだ、未使用です。
1つ1つ、試してみたいと思います~。

■今年も、スマートフォンの新米からスタートですね。
よろしくお願いいたします。

■そうそう、トコがこんなにがんばって慣れようとしているのに。

スマートフォン入手5日目である。
次男が言った。

■「俺、元の携帯のほうがいいわ。スマートフォン、やっぱ使わないわ」
「はぁぁぁぁ??」

この一言が、どれだけの意味を持つのかを分かっているのか。

次男暴言事件で、トコ、怒りを通り越して、ただただキョトンである。

もちろん、このまま終わるわけはない。
東京に帰ってしまった次男と、戦いは始まったばかり。

タントーヨシダ:
自分で払うなら、真剣に考えるんでしょうねぇ。