PR


 さまざまなアイデアツールを矢継ぎ早にリリースしているキングジムが、また面白い製品を投入した。ぱっと見は単なるメモ帳なのだが、iPhoneと組み合わせて使えるように考えられているのだ。手書きで書き込んだメモを撮影するための専用アプリも同時に無料で提供されているので興味津々だ。

 メモ用紙には次の3サイズが用意されている。今回は、Mサイズを使って実用度をテストしてみる。

 ・Lサイズ(214×146mm) 630円
 ・Mサイズ(154×102mm) 451円
 ・Sサイズ(115×77mm) 336円

「SHOT NOTE」自体は普通のコンパクトなメモ帳だが、iPhoneの専用アプリと組み合わせると真価を発揮する。
「SHOT NOTE」自体は普通のコンパクトなメモ帳だが、iPhoneの専用アプリと組み合わせると真価を発揮する。
[画像のクリックで拡大表示]