PR

ツイッターを楽しんでいます。
トコがフォローしている人は56人。
フォロワーは828人。

少しづつ広がりを見せています。

フォローしているなかでも、水道橋博士は、映画の感想で、いちいちうなずくことが多いの。
「冷たい熱帯魚」や「悪魔を見た」とかですが、サブカル的なジャンルで好みがあうの。
今後、彼が見たり読んだりして感動したものは、チェックしたいな、と思うわ。

しかし、ツイッターで一番踊らされたのは、堀江貴文、ホリエモンのツイート。

いろんな人の質問に毎日答えている数が尋常じゃない。
読者の質問に
「ないね」
「むだ」
などと、つっけんどに解答。
どんだけ上から目線~~~!!

と、こっちがおどおどしちゃうわ。

さらに、RTで、著書「拝金」読みました。一気に胸が熱くなった、とか。「成金」読みました。すごい、とか。
「拝金」「成金」読破。感動しました、などの長いメッセージがほとんど毎日複数つぶやかれるの。

ここまできたら、読んでみたくなる。
というわけで、買いましたよ、2冊とも。

あー、してやられたな。
毎日毎日、すごいすごいという情報を、読むわけでもなく、ただ目にしているだけで、人は洗脳されるね。

ホリエモンのフォロワーは
58万9077人(3月1日朝時点)でしょ。
トコみたいなのが、たくさんいたらまた売れるわけで。

こういう風につぶやきも使うのかぁ、と、勉強しました。
ブログなどへの誘導も勉強になります。おそらく有料メルマガへと進んでゆくのでしょう。

■でもって、拝金成金を読んで。
ホリエモンの引用リツイートのぶっきらぼうさに、年輩者として、また母親として、そんな態度でいいの? と苦々しく感じていたけど。
それは、演技だったのか!と、分かりました。
(あくまでも小説なので事実ではないにしろ。実際の事件とかぶる部分がおおいので)

自分がどう思われるかではなく、自分をどう思わせるかの方が確実に目的に近づけるね。

おっと、ここで書いてしまったことで、また数人、ホリエモンの本に興味を持ったかも。

あー、踊らされただけじゃなく、手先になってるぅ!!

タントーヨシダ:
ほー。