PR

 みなさん、モバイルしていますか? スマートフォンが続々とリリースされる中、国内メーカー製のスマートフォンがリリースされています。その中でも、異色なネーミングなのがシャープの「GALAPAGOS」ブランドです。

 元来、「ガラパゴス携帯(ガラケー)」とは、国内の携帯市場が独自に進化して、国際的な携帯市場の波に乗り遅れてしまったことを冷やかす表現として使われています。

 その「GALAPAGOS」をあえてブランド名にして、発売した携帯電話がソフトバンクモバイルの「GALAPAGOS SoftBank 003SH」や「GALAPAGOS SoftBank 005SH」です。

 昔からのPDAユーザーとしては、ガラパゴス携帯にPDA市場を壊滅させられたという恨みもあるため、「ガラパゴス」という言葉にはよい印象を持っていません。しかし、スマートフォンとして人気のAndroidを搭載したスマートフォンであるため、興味のある端末でもあります。

 今回は、「GALAPAGOS SoftBank 005SH」をお借りする機会がありましたので、写真でご紹介します(発売前の端末をお借りしましたので、製品版とは違う場合がありますのでご了承ください)。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料