PR

 みなさん、モバイルしていますか? スマートフォンユーザーにとって、気になるイベントがあって、早速行ってきました。「第1回 スマートフォン&モバイルEXPO」(5月11~13日、東京ビッグサイトで開催)です。

 このイベントは、ビジネスソリューション向けで、業務にスマートフォンを活用するデモが、たくさんのブースで実施されていました。ビジネス向けではありますが、コンシューマーユーザーにも興味深い展示もありましたので、ご紹介します。

図1 会場は、大混雑
図1 会場は、大混雑
[画像のクリックで拡大表示]

図2 NAVITIMEのブースでは、タブレット向けの乗換案内のデモがされていました
図2 NAVITIMEのブースでは、タブレット向けの乗換案内のデモがされていました
[画像のクリックで拡大表示]

図3 NAVITIMEのブースで、スマートフォンをカーナビで利用する場合の、車用キットの試作品が展示されていました。発売は未定だそうです
図3 NAVITIMEのブースで、スマートフォンをカーナビで利用する場合の、車用キットの試作品が展示されていました。発売は未定だそうです
[画像のクリックで拡大表示]

図4 NTTドコモのブースでは、「MEDIAS N-04C」が展示されていました
図4 NTTドコモのブースでは、「MEDIAS N-04C」が展示されていました
[画像のクリックで拡大表示]

図5 ミックウェアのブースでは、「ガーネット」という女性向けのナビゲーションアプリをデモしていました。現在、無料で提供しており、今後は有料化するそうです
図5 ミックウェアのブースでは、「ガーネット」という女性向けのナビゲーションアプリをデモしていました。現在、無料で提供しており、今後は有料化するそうです
[画像のクリックで拡大表示]

図6 インターコミュニケーションズのブースでは、海外用モバイルWi-Fiレンタルのデモをしていました。一日1580円で、海外にて無線LANルーターが利用できます
図6 インターコミュニケーションズのブースでは、海外用モバイルWi-Fiレンタルのデモをしていました。一日1580円で、海外にて無線LANルーターが利用できます
[画像のクリックで拡大表示]

図7 ゼンリンのブースでは地図アプリのデモがされていました
図7 ゼンリンのブースでは地図アプリのデモがされていました
[画像のクリックで拡大表示]

図8 マウスコンピューターのブースでは、Androidタブレットのデモがされていました。写真の「LuvPad AD101」は、秋ごろ発売予定の無線LANタブレット。Android 2.3搭載ですが、Android 3.0にアップデート予定だそうです。ただし、現状ではAndroidマーケットに非対応とのこと
図8 マウスコンピューターのブースでは、Androidタブレットのデモがされていました。写真の「LuvPad AD101」は、秋ごろ発売予定の無線LANタブレット。Android 2.3搭載ですが、Android 3.0にアップデート予定だそうです。ただし、現状ではAndroidマーケットに非対応とのこと
[画像のクリックで拡大表示]

図9 ソリトンシステムズのブースでは、「スマートテレキャスター」のデモをしていました。作業現場の映像を複数ソースで確認できる映像ソリューション。Android端末でも映像配信ができるそうです
図9 ソリトンシステムズのブースでは、「スマートテレキャスター」のデモをしていました。作業現場の映像を複数ソースで確認できる映像ソリューション。Android端末でも映像配信ができるそうです
[画像のクリックで拡大表示]

 イベントのタイトルが「スマートフォン&モバイルEXPO」ということで、当たり前のことではありますが、どのブースもスマートフォンだらけでした。一時期、ネット情報系の展示会でパソコンが中心になってしまい、モバイル系のデバイスが全く展示されなくなったことを考えると隔世の感があります。スマートフォンが一時のブームに終わらずに、このまま盛り上がっていってほしいですね。ビジネスの世界でのスマートフォンの活用に期待です。