PR

 今回も、モバイルWiMAXルーターを取り上げる。アルチザネットワークスが6月に発売した「AZ01MR」だ。一番の売りは「10秒接続」。電源オフ状態から実際に使えるようになるまで10秒しかかからないという触れ込みだ。

AZ01MR。店頭価格は2万4800円。本体の他、USBケーブル、ACアダプターが付属する。ACアダプターはUSBケーブルで本体と接続。
AZ01MR。店頭価格は2万4800円。本体の他、USBケーブル、ACアダプターが付属する。ACアダプターはUSBケーブルで本体と接続。
[画像のクリックで拡大表示]

 AZ01MRを開発したアルチザネットワークスは東京に本社を置く企業で、通信インフラ構築に使用される通信計測器や、通信インフラの保守、管理を行うネットワーク・マネジメント・システムの開発、販売が主な業務だ。プロ用のテスターなども開発している。

 そんな同社の技術で一般消費者向けの製品開発を行うプロジェクトとして、「Artiza Design(アルチザデザイン)」という新ブランドが立ち上げられた。初の製品となったのが、今回のAZ01MRである。今のところ、店頭販売はなく、同社直販サイトで購入するか、@niftyのWiMAX接続サービス「@nifty WiMAX」専用機として会員向けに販売される「AZ01MR-NY」として入手するかのどちらかとなる。