PR

 まだ日本中がなでしこジャパンのサッカーワールドカップ優勝で盛り上がっていると思う。彼女たちの活躍を見ていると、いかに日々の努力が必要か実感する。わずか15歳で日本代表に選ばれた沢選手のコメントを聞くと、注目されなかった長い期間も腐らず練習に打ち込み、強豪国にコテンパンにされてもあきらめずに何度も立ち上がり進化して今の自分たちがいるんだ、と言っていた。だから世界のひのき舞台で運をつかみ、優勝できるのだ。

 それに比べて俺はどうだ。この暑さに完全にへこたれて、大きな落語会が待っていると言うのにプールに出かけ、流れるプールで浮き輪につかまりラッコのようにぷかぷか浮かび。波のプールではお兄さんのかけ声で発射されるウォーターバズーカーにキャアキャア叫ぶ。寝転がってビールを飲みながら焼きそばをほおばる。普通の大人としても失格だ。

 1日に1時間でも良いから落語のネタを真剣に稽古したら、俺はきっと人間国宝になれると思う。でも落語の稽古を10分すると、凄まじい睡魔に襲われる俺は、体質的に人間国宝にはなれないのであろう。

 そんな俺でも毎日欠かさずやっていることだってある。それは午後6時を過ぎると銭湯に行き、滝のように汗をかいた後に、ビールを飲むことである。大きなマグカップに氷をどさっと入れると、缶ビールをゆっくりとつぎ、30秒待って一気に飲む。ほてった体にビールが滑り落ちる快感はウォータースライダーなんてもんじゃない。喉を通り過ぎる炭酸の刺激と乾ききった体全体が吸い込むキンキンに冷たい液体。もう三途の川をバタフライで渡りたくなるくらい元気になっちゃう。

 そしてつまみは皮もこおばしい焼き鳥だったり、脂たっぷりの焼肉だったりマヨネーズをかけたメンチカツだったりする。体も喜んでどんどん脂肪の鎧を身に付けてくれる。さあ、これでいつ飢饉の時代が来ても大丈夫、体脂肪率も30%超えたから1月食べなくても死なないよ……って今の時代、飢饉なんてあるか!

 最近、正座をすると足がしびれるな? お腹もぽっこりしてきたかしら? なんて思っても怖くて体重計には乗らない。ベルトがきつくなればゴムのズボンでごまかす。そんなズルをして自分の体重管理を怠った結果、今の俺の体重は80.2kgあります。身長169?でこの体重。もう小太りなんて言わせない立派なデブに成長しました。