PR

 みなさん、モバイルしていますか? スマートフォンもだんだんとバリエーションが増えてきました。その中でも、ターゲットユーザーを絞ったユニークな端末が発表されました。NTTドコモの「Xperia ray SO-03C」(8月27日発売予定)です。この端末の発表会に出席してきましたのでレポートします。

図1 非常にコンパクトな「Xperia ray SO-03C」
図1 非常にコンパクトな「Xperia ray SO-03C」
[画像のクリックで拡大表示]

 「Xperia ray SO-03C」のカタログのキャッチコピーは「My Little Xperia 手のひらにプレミアムを」。ターゲットを女性にしていることもあり、小型ボディ(幅約53mm、厚さ約9.4mm、約100g)、カラー・バリエーション(ピンク、白、ゴールドの3色)、インカメラ搭載、「キセカエキーボード」対応となっています。女性向けと言いながらも、高スペックな部分は維持しており、CPUはMSM8255(1GHz)、約3.3型のVGA液晶、テザリング対応(最大5台接続)、通信速度は下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsとなっています。

 それでは発表会の模様を写真でご紹介します。