PR

直井研究員(以下直井):あー!もう大野さんは嫌です!!

平野所長(以下平野):またですか。相性が悪いねぇ。

直井:大野さんから「緊急なのでご確認ください」とメールがきて、すぐに返事を送ったのに連絡がこないので、「ちゃんと届いていないのかな?」と心配になって電話をかけたら「席を外しています」と言われ、伝言を残して電話をきりました。そうしたら「メールは届いているんで大丈夫です」ってメールがきました。緊急のメールが届いているなら、受け取ったときにすぐ返信をすべきですよ。

平野:噛み合わないねぇ。

直井:大野さん、いつもこちらの都合はお構いなしで、ご自身の都合ばかり押し付けてきます。

平野:そうなの?

直井:これまで、急な依頼にも快く対応をしてきたのに、お礼の言葉どころか、受領の連絡もしてきません。お願いをした相手に確認をさせるのっておかしいですよ。しかも、「大丈夫です」ってなんですか?ぜんぜん大丈夫じゃないし。

平野:直井さんに問題があると思うよ。

直井:えぇ!?どうしてですか?

平野:相手の要求を飲みすぎているんだよ。

直井:飲みすぎているってどういうことですか??

平野:まぁ、落ち着いて。