PR

 Googleドキュメントは日夜進化を遂げて、かなり使いやすくなってきた。DropboxやSugarSyncなどのオンラインストレージと比べるとやや機能が劣っている点もある。とはいえ、無料で使える上にOfficeやテキストファイルをブラウザー上で編集できるのがうれしいところだ。

 AndroidスマートフォンのOSはグーグルが提供しているわけで、各種のツールも日々充実している。ということで、今回はGoogleドキュメントの標準ツールを紹介していこう。もちろん、Googleドキュメントのサービスを含め、アプリも無料で利用できる。

 Googleドキュメントが、パソコンからも利用できるのは言わずもがなだが、やはりこれが活用のポイントであることは間違いない。パソコンで作ったOfficeなどのファイルをアップロードしておき、Androidスマートフォンでいつでも、どこでも閲覧できるのが便利なわけだ。例えば、「見積書を提出してほしい」といったリクエストがあったら、外出先で金額を編集してメールで送る――こんな使い方が現実的だろう。モバイルノートを持っていない時でも、ちょっとした仕事はこなせてしまうわけだ。スマホでも、ファイルを作成できるのだが、主となる使い方はビューアー+編集である。

Googleドキュメントの公式アプリは、日本語化されていて簡単に使える。
Googleドキュメントの公式アプリは、日本語化されていて簡単に使える。
[画像のクリックで拡大表示]