PR

直井研究員(以下直井):あ~ぁ。

平野所長(以下平野):どうした?

直井:所長……。最近、残念だなぁ~って思うメールが多いんです。何か足りない。ムッとするけれど指摘するのもどうかって思うメールです。

平野:具体的には、どういうところが残念なんだい?

直井:説明するのが難しいんですよね……。

平野:いつも言っているとおり、メールの善し悪しは相手が決める。しかも、「残念だなぁ」「嫌だなぁ」と思っても、何が残念なのか、嫌なのかが言葉にできないこともある。

直井:そうなんです!

平野:説明できないちょっとした違和感、嫌悪感、イラつくムカつく何かが、メールの送り主の印象を作ることもある。どうして嫌な感じがするのか理由を考えてみよう。

直井:実際のメールを見ていただいてもいいですか?実はこんなこともあろうかと「嫌なメールフォルダ」をつくって密かにためていました!

平野:お!いいフォルダを作ったね。これはネタの宝庫だ!