PR

 今回は「日本経済新聞 for iPad」を取り上げる。日経グループの媒体である本連載で取り上げると何となくヤラセっぽいのだが、個人的に利用して気に入ったので選択した。もちろん、いつものようにダメだと思う部分は、はっきりと書かせていただく。なお、本記事執筆時点では、無料アプリのダウンロードランキング1位になっているので、注目度という意味でも取り上げるに値するだろう。

 日本経済新聞 for iPadのアプリは無料でダウンロードできるが、利用にあたっては日本経済新聞電子版を購読しておく必要がある。起動すると、最初に登録したメルアドやパスワードの入力が求められるのだ。サービスに新規加入するには、パソコンからの申し込みが必要だ。料金は電子版の月極プランで月額4000円だ。すでに日本経済新聞を宅配で購読している方は、月々プラス1000円で利用できいる。これが高いか否かは最後の結論で考えていこう。料金の一覧はこちらで確認できる。

日本経済新聞 for iPad
カテゴリ:ニュース/価格:無料(コンテンツの購読料は別)


「日本経済新聞 for iPad」を起動してログインすると、このように新聞の紙面がそのまま表示される(「拡大表示」をクリックすると、新iPadでキャプチャーしたオリジナルサイズの画像が表示されます。ご注意ください)。
「日本経済新聞 for iPad」を起動してログインすると、このように新聞の紙面がそのまま表示される(「拡大表示」をクリックすると、新iPadでキャプチャーしたオリジナルサイズの画像が表示されます。ご注意ください)。
[画像のクリックで拡大表示]