PR

 先日、WOWOWで僕らが少年の頃夢中になったタツノコプロのアニメの最終回だけをやっていた。ガッチャマン、はくしょん大魔王、タイムボカンシリーズ……。いやぁ、今見ても最終回はどの作品も落語「子別れ」もびっくりの人情噺なのだ。もぉ、しみじみしちゃうのだった。タイムボカンシリーズには夢中になった記憶がある。絵を見るだけで蘇るのだ。天野喜孝さんだぁ……とお客さんはスグ分かる。

 そう、タツノコプロや天野さんと一緒にするつもりは全くないのだが、前回のコラムの著名が僕になっていたが、白鳥さんだったことはお客さんから、「アレ彦いちさんのわけがない。白鳥さんでしょ」といろんな方から指摘をいただいた。交互で書いているということもあるが、文章を見ると分かっちゃうようだ。感謝とお詫びです(※訂正いたしました。手が滑っておりました。申しわけございません:担当Y)。

 そんなわけで「今週のビックリドッキリメカ~」は「BlackBerry Bold 9900」!! 説明しよう、これはカナダのリサーチ・イン・モーションが投入したフルキーボード付きのスマートフォンで知られるBlackBerryの最新機種でフラッグシップ機である。もっともスマートフォンという言葉の前から立派に存在している骨太の端末なのだ。

 そんなわけで、前回量販店でもドコモショップでも実に手に入らない、これは何かの陰謀なのかと書いたが、思いのほか早々に我が手中に「はろ~」とやってきた。失礼しました。それより気になる中身である。

 早速開封。