PR

 数字で分かるものは日常に多い。色落ちした501をはいて、109で待ち合わせして、その後N700で23区を後にする……。

 数字でなんとなく分かってしまう。もっとも僕は、501のジーンズを持っていないし、109で待ち合わせもしない。そんなことはどうでもいい。数字で映像が脳に浮かぶということである。110といえば非常時だし、556といえばは潤滑油もしくはケロロ軍曹に出てくる宇宙探偵の男だ。

 そんなわけで今回は引き続き「9900」。この場合の9900はBlackBerry Bold 9900である。決して1泊2食飲み放題温泉9900円ではない。

 この数週間使ってみた感想は……薄くて強靭。9900の縁が金属に囲まれているからなのか、質感が良いだ。そのおかげでキーが打ちやすい。慣れないのは画面を指で撫で撫ですること。iPod touchで慣れているはずなのに、キーと併用だとなかなかどうしてうまくいかない。

 なのでこれまで通りショートカットキーを多用することにした。[A]がアドレス帳、長押しでロック。[B]がWebブラウザー、[D]がメモ帳、[H]がヘルプ、[M]がメール、[U]が電卓、[S]が検索、[T]がタスク、[P]が電話履歴、[Q]の長押しでバイブとの切り替え……という、このあたりが通常使うキー。ちなみにランチャーアプリを購入すると、これに加え様々な組み合わせで呼び出すこともできるようだが、僕の場合は今のところコレで十分。