PR

iPhoneの話だけど、Androidもそうだったらいいな…

 みなさんは、iPhoneのアプリが人に贈れることをご存じだろうか。かくいう筆者も知らなかった。なぜそれを知ったかというと、前に何度か紹介した、全世界的に大流行中のゲーム「Angry Birds」をプレイしているときに、たまに現れるリボンを掛けた鳥。これをタップすると、アプリをiPhoneやiPad、iPod touchなどの「iOS仲間」に、プレゼントすることができるのだ。

図1 「Angry Birds」のゲーム中に現れる、リボンを掛けた鳥。なかなかキュートだ(笑)
図1 「Angry Birds」のゲーム中に現れる、リボンを掛けた鳥。なかなかキュートだ(笑)
[画像のクリックで拡大表示]

 まあ、もちろん、プレゼントできるのは、有料アプリ。支払いは自分のクレジットカードに請求される。そうそう、「Angry Birds」は、Androidでは広告付きの無料アプリだが、iPhoneでは広告表示のない有料版(85円)となっている(無料のFree版は遊べる面の少ないお試し版)。