PR

 みなさん、モバイルしていますか? 2012年5月29日に「Softbank WILLCOM 2012 SUMMER」にてソフトバンクとウィルコムの新製品が発表されました。魅力的な製品やサービスが発表されたのですが、それ以上に、ソフトバンク孫社長のプレゼンテーションが、いつものように説得力のあるものになっていました。

 他社のような自社サービスの自慢話に終始するのではなく、自社サービスで足りない点を認めて、いかに補間していくかというプレゼンテーションに加え、エンターテインメント的要素も盛り込まれていました。さらに、最後に紹介した端末に関しては開発にかける想いを語る一幕もありました。

 記者発表の模様を写真で振り返りたいと思います。

図1 まずはネットワークの話から入りました。「つながりやすさ」「速さ」が重要だということです。
図1 まずはネットワークの話から入りました。「つながりやすさ」「速さ」が重要だということです。
[画像のクリックで拡大表示]

図2 つながりやすさの取り組みに関して説明がありました。
図2 つながりやすさの取り組みに関して説明がありました。
[画像のクリックで拡大表示]

図3 プラチナバンドと呼ばれる900MHz帯にて7月25日にサービスインします。
図3 プラチナバンドと呼ばれる900MHz帯にて7月25日にサービスインします。
[画像のクリックで拡大表示]

図4 プラチナバンドにてカバーエリアが3倍に広がります。
図4 プラチナバンドにてカバーエリアが3倍に広がります。
[画像のクリックで拡大表示]

図5 プラチナバンドの電波特性の説明がありました。ビルなどで回り込んで届くため、つながりやすくなります。
図5 プラチナバンドの電波特性の説明がありました。ビルなどで回り込んで届くため、つながりやすくなります。
[画像のクリックで拡大表示]

図5 「どこでもつながるソフトバンク」というコピーを紹介していました。プラチナバンドを使うことにより、ソフトバンクがつながりにくい、という言い訳は今後できない、と決意を語っていました。
図5 「どこでもつながるソフトバンク」というコピーを紹介していました。プラチナバンドを使うことにより、ソフトバンクがつながりにくい、という言い訳は今後できない、と決意を語っていました。
[画像のクリックで拡大表示]

図7 夏モデルは全てプラチナバンド対応です。
図7 夏モデルは全てプラチナバンド対応です。
[画像のクリックで拡大表示]