PR

 みなさん、モバイルしていますか? Androidスマートフォンを使っていて楽しいのは、いろいろなWebブラウザーアプリがあることです。Webブラウザーは、頻繁に使うアプリなため、自分の好みのアプリを利用したいところです。

 AndroidのWebブラウザアプリには、内蔵アプリの他に、「Dolphin Browser」「Opera Mobile」「Chrome for Android」などありましたが、パソコンで人気のWebブラウザー「FireFox」のAndroid版が2012年6月27日にリリースされました。今まではベータ版でしたが、今回リリースされたのは正式版となります。Google Playにてダウンロードできます

 Mozilla Japan主催のイベント「生まれ変わったAndroid版Firefoxリリース直前パーティー」にて、アプリのプレゼンテーションをお聞きしましたので、紹介します。

図1 正式リリースされた「FireFox」。
図1 正式リリースされた「FireFox」。
[画像のクリックで拡大表示]

図2 特徴としては、5つのポイントがありました。
図2 特徴としては、5つのポイントがありました。
[画像のクリックで拡大表示]

図3 まず、起動時間がベータ版と比べて速くなりました。
図3 まず、起動時間がベータ版と比べて速くなりました。
[画像のクリックで拡大表示]

図4 UIや画面更新を別スレッドに分離することにより高速化を図ったとのことです。
図4 UIや画面更新を別スレッドに分離することにより高速化を図ったとのことです。
[画像のクリックで拡大表示]

図5 Flashをサポートしています。
図5 Flashをサポートしています。
[画像のクリックで拡大表示]