PR


 ついに調子が悪くなってきた…。10年前に購入したiPodのことである。

 私が愛用しているiPodは、第3世代のDockコネクタータイプの40Gモデルである。2003年9月の発売直後に購入し、なんと5万9800円もした。

図 第3世代iPod(Dock Connector)。出所:<a href=http://support.apple.com/kb/HT1353?viewlocale=ja_JP#dockconnector">
図 第3世代iPod(Dock Connector)。出所:http://support.apple.com/kb/HT1353?viewlocale=ja_JP#dockconnector

 当時も今も、私は、下手の横好きなので、クラシック、ポップス、ジャズ、R&Bに演歌まで、音楽なら何でも聴くのである。今の自分にフィットした心地良い音楽に巡り会うと、思いもよらぬ幸せを射止めたような素晴らしい気分になる。

 心にピッタリと吸い付くような音楽に触れたなら、「なんて素敵な鈴の音だ♪」「はじめて知るこの心地よさ♪」「ラ ララ ラララ ラララララン♪」と、のだめカンタービレの登場人物の1人になってしまうのは私だけではあるまい※1

 音楽好きは、この気持ちに巡り合うからこその音楽好きなのである。

 楽器は何も演奏できないに等しいし、音質に強いこだわりもないのだが、心に合わせて音楽を聴くことは抜群に楽しい。そんなふうだから、古今東西を問わず、何でも、どんな曲でも聴いてみようと欲張りになる。