PR

 いよいよ、夏の行楽シーズンが到来。夏休みで旅行に出かける方も少なくないだろう。つい数年前まで、旅行に出かける際にはビデオとカメラを持参していた。いまにして思うと、なんと大変なことをしていたのだろうか。それぞれに充電器や予備のバッテリーなども持っていたために、旅行を楽しむのか、撮影に行くのか分からない有様だった。

 ところがいまや、ちょっとした旅行ならiPhoneが1台あれば、写真も動画撮影もできてしまう。スナップ程度なら十分な画質だ。

 さらに、写真撮影には、トイカメラ風に撮れるアプリが数多く用意されていて楽しい限りである。実は、動画撮影アプリにもトイカメラ風の撮影ができるものがあり、一定の人気を集めている。いや、正確に言うならトイカメラというよりは、“トイビデオカメラ”というわけだ。旅行先でちょっと楽しい動画を撮影するのにお薦め。普通のビデオカメラでは、まずできない芸当なので、知らない人に見せると驚かれること請け合いだ。

 最初は、このジャンルの定番とも言える「8ミリカメラ」を紹介する。その名の通り、昔の8ミリ風の動画を撮ろうというアプリだ。実際には8ミリをさらにデフォルメしたような楽しさがある。

8ミリカメラ
カテゴリ:写真/ビデオ 価格:170円


「8ミリカメラ」のヘルプを表示した。右下のダイヤルを回すことでフィルムを変更し、ビデオの効果を切り替えられる。日本語化されていて分かりやすい。
「8ミリカメラ」のヘルプを表示した。右下のダイヤルを回すことでフィルムを変更し、ビデオの効果を切り替えられる。日本語化されていて分かりやすい。
[画像のクリックで拡大表示]