PR

●こんな動的グラフもある

 ダイナミックに変化するグラフの話題がなかなか好評なので、本日も同じ路線の話をしよう。

「何が好評だ。どうせ自画自賛だろが」

 はいはい、外野は放っておいて、まず見てもらいたいのが図1だ。これはアンケート結果を記したA1:D5からグラフを作成したものだ。

アンケート結果をグラフにした
図1 A1:D5はアンケート結果を示した表だ。この表のA1からD2を基にして作成したのが下のグラフだ
図1 A1:D5はアンケート結果を示した表だ。この表のA1からD2を基にして作成したのが下のグラフだ
[画像のクリックで拡大表示]

 こういうケースでは、問いごとにグラフを作成するものだ。だから例の場合だと四つのグラフが入り用になる。

 一方本日は、図のように作成した一つのグラフの中身を、各問いのグラフに動的に変化させるテクニックについて紹介したいと思う。

 利用するのはもうお馴染みのOFFSET関数に「名前の定義」、それに今回は「コンボボックス」を活用したいと思う。