PR

 みなさん、モバイルしていますか? Androidスマートフォンを使っていて便利な点として、Webブラウザーを選択できることがあります。毎日使うだけに、自分で使いやすく感じるアプリを選択したいとことです。さらに、自分用にカスタマイズもできれば使いやすさも倍増します。

 現在、私が愛用しているWebブラウザーは「Firefox」です。現在、Androidスマートフォンとしては、GALAXY Tab、GALAXYNEXUS、GALAXY Note、Xperia mini pro、Optimus Vuの5台を併用しています。全ての端末にFirefoxをインストールして愛用しています。理由としては、私にとって3つのメリットがあるためです。今回はそのメリットをご紹介します。

図1 愛用しているFirefoxのスタート画面
図1 愛用しているFirefoxのスタート画面
[画像のクリックで拡大表示]

 1つめのメリットは動作速度です。最近のAndroidスマートフォンは高性能なため動作速度に差はあまり感じませんが、私のように非力な古い端末を利用すると、Webブラウザーの動作速度が重要になってきます。最新ではない端末や、スペックの低い端末を利用されている方にはFirefoxはお薦めです。

図2 「生まれ変わったAndroid版Firefoxリリース直前パーティー」にて紹介されたWebブラウザー別のスクロール速度の比較。
図2 「生まれ変わったAndroid版Firefoxリリース直前パーティー」にて紹介されたWebブラウザー別のスクロール速度の比較。
[画像のクリックで拡大表示]

 2つめのメリットはユーザーエージェントを変更できることです。私はAndroidでWebページを見るときは、スマホ用のページではなく、パソコン用のページを見るようにしています。スマホ用ページはシンプルな分、レイアウトが固定されフォントサイズの変更などできないことが多く、フォントが小さくて読みにくいことが多いです。そこで、なるべくパソコン用ページにアクセスして自分の見やすいフォントサイズで見ています。

 パソコン用ページを表示させるにはWebブラウザーのユーザーエージェントを変更する必要があります。Firefoxは「Phony」アドオンを追加すれば簡単に変更することができます。

図3 ユーザーエージェントを「デスクトップ版Firefox」に変更して利用。
図3 ユーザーエージェントを「デスクトップ版Firefox」に変更して利用。
[画像のクリックで拡大表示]