PR

 「Google+」の機能は理解しているつもりだが、どういう時に使っていいのか、いまひとつつかみきれずにいる。

 おおざっぱな話、Twitterも、Facebookも、mixiも、身近な人に近況を伝えるツールであって、役割が劇的に違うわけではない。なにか書こうかと思っても、どこに投稿していいか迷って結局書かずに終わることも多い。

 そんなところへ、AndroidやiOS向けにGoogle+の専用アプリがバージョンアップされたニュースを聞いて「これだ!」と思った。

 新iPadを買ったところでもあるし、さっそく持ち歩いていろいろ使ってみよう。

 その前にまず「Google+」のインストール。

 App Storeで「Google」を検索するとすぐに候補に出てくるので、追加する。インストールすると、「位置情報をON」にするかといったことを聞かれるが、これは後述の理由でONにしておいた方がいい。

図1 App Storeから<a href=「Google+」をインストールしよう。">
図1 App Storeから「Google+」をインストールしよう。
[画像のクリックで拡大表示]