PR

 iPhone、iPad、iPod touchなどは高精細のタッチパネルを備え、Wi-Fiによる無線接続機能を持っている。これらの機能をフル活用し、デジタルカメラと連携すればとても便利な撮影が楽しめる。例えば、庭先のえさ場に飛んで来るかわいい小鳥を間近でとらえてやろうといった時に、Wi-Fi接続したiPadで映像を確認しながらピントやズームを調整、ここぞと思う時に画面をタップすると写真が撮れる。これは便利。そんなカメラが続々登場してiOS、Androidユーザーのデジタルフォトライフはますます楽しくなってきた。

リモートならではの曲芸撮影の便利さ

 iPhone 4Sや5内蔵のカメラでも素晴らしくきれいに撮影できるから、別途デジカメは持ち歩かない、というユーザーが増えているが、20倍以上の高倍率ズーム、GPSユニット付き、iPhoneやiPadの画面上で撮影操作可能といった楽しげな付加価値カメラなら、もう1台、という気になる。Wi-Fi搭載で撮影データをパソコンやスマホに送れる機種も多いが、iOSデバイスから撮影操作できるのはそのうち数機種に限られる。

 なかでも私の所有欲を強く刺激したのは、パナソニックが2月22日に販売を開始した「LUMIX DMC-TZ40」だ。光学20倍ズームを備え、iPhoneやiPadなどのiOSデバイス、あるいはAndroid端末を「タッチパネル付きリモートコントローラー」にしてしまう。詳細な世界地図データが付属し、国内外に旅して歩く人には役に立ちそうだ。操作するにはソフト配付サイトで無料公開されているiOS用、Androidの専用コントロールソフト「Panasonic Image App」を使う。

 ニコンの「COOLPIX S9500」も、上記スペックにほとんど共通する仕様を備えているが、液晶画面をタッチして、被写体に素早くピントを合わせる機能がない。ちょっと残念。

 というわけで、以下、LUMIX DMC-TZ40をメインに注目ポイントを紹介して行こう。

 さて、例えば、である。庭先の小鳥を間近に置いたカメラで撮影するのはなかなか難しい。そばに人が近づけば鳥はやって来ないし、長いレリーズで離れたところからシャッターを押そうとしたら、ピント合わせやズーム調整はできない。そんな時に撮影画面をスマートフォンのパネルに映し出しておき、その画面を直接操作しながら撮影できたらどんなに便利だろう。

 要するに、こういうことだ。図1のように極端なカメラアングルで撮影するのは困難だ。カメラの液晶パネルをのぞき込んだり、操作するには地面にはいつくばり必死の我慢を続けなければならない。そんなとき、被写体に向けてカメラを置き、ちょっと離れたところからiPhoneやiPadで画面を確認しながら、ここぞと思うところで対象物をタッチして撮影する。これはなかなかの曲芸撮影だが、想定通りの動作をしてくれて、ご機嫌だ(図1、図2、図3、図4)。

図1 草地に一輪の本当に小さな花を見つけた。これを撮るには、地面にカメラを置くくらいの極端なカメラアングルになる。これは撮りにくい。
図1 草地に一輪の本当に小さな花を見つけた。これを撮るには、地面にカメラを置くくらいの極端なカメラアングルになる。これは撮りにくい。
[画像のクリックで拡大表示]

図2 ところが、地面に置いたカメラのモニター画像をiPhoneに映し出し、この上でズーム、ピント合わせを行うと楽々操作ができる。
図2 ところが、地面に置いたカメラのモニター画像をiPhoneに映し出し、この上でズーム、ピント合わせを行うと楽々操作ができる。
[画像のクリックで拡大表示]

図3 こうして撮った写真がこれ。中心部からちょっと離れたところにある花にピントを合わせるのはコンパクトデジカメでは難しい。しかし、タッチ操作によるピント合わせができるDMC-TZ40ならうまく撮影できる。
図3 こうして撮った写真がこれ。中心部からちょっと離れたところにある花にピントを合わせるのはコンパクトデジカメでは難しい。しかし、タッチ操作によるピント合わせができるDMC-TZ40ならうまく撮影できる。
[画像のクリックで拡大表示]

図4 こちらはニコンの「COOLPIX S9500」で同様にiPhoneからリモコン操作して撮影したもの。本当はもっと鴨が寄ってきてくれるはずだったのだが、そばを通りかかったおじさんが「あれ? こんなところにカメラが落ちてる」と拾い上げてしまったので、鴨が逃げてしまい失敗した(笑)。
図4 こちらはニコンの「COOLPIX S9500」で同様にiPhoneからリモコン操作して撮影したもの。本当はもっと鴨が寄ってきてくれるはずだったのだが、そばを通りかかったおじさんが「あれ? こんなところにカメラが落ちてる」と拾い上げてしまったので、鴨が逃げてしまい失敗した(笑)。
[画像のクリックで拡大表示]